夏休みシーズンだから、My Trips (TripIt連携アプリ) であなたの旅行を(ちょっぴり)サポート

myTrips Opening画面

★ 使えそうなアプリを発見

ANA, JAL のWindows8.1用アプリを試す」の記事で、和製旅行支援アプリのちょっと残念なところを紹介しました。これではまだまだ旅行の際に使えるのではありません。海外のツールで他にないかと探していたところ、TripItと連携するアプリを見つけたので、早速試してみました。
それがこれ、”My Trips”。データ自体はTripIt側で登録・生成するのですが、旅行中にそのデータを参照するには(ちょっと)便利そうなアプリです。
My TripsもTripItも、メニューやヘルプは英語なのですが、データ自体は日本語も入れられます。また、フライトやホテル予約などに関する英語しか出てきませんから、慣れれば大丈夫。例えば、出発は “Departure”、到着は “Arrival”、予約は “Booking”程度です。

ということで、まずはTripItについて見ていきましょう。

★ 旅行支援ツールの”TripIt”とは

TripItは私が最も使っている旅行支援ツールです。Webサイト版、Androidアプリ版、iPhone/iPadアプリ版、Blackberry版、WindowsPhone7版があり、データはクラウド連携されています(どのデバイス版でもクラウドサーバー上の同じデータを見たり、編集したりできます)。
TripItのWebサイト
旅行の日程を入力すると、自分が乗る飛行機の発着時刻が近づいたらアラームを出してくれるとか、飛行機の運航に遅れが出たらそれを知らせてくれます。これがなかなか便利。あと、基本情報としてどこのゲートに行けばいいかを教えてくれるので、初めての空港だと特に助かります。
入れられるのはフライト情報だけではなく、ホテルの予約情報だったり、乗る電車の情報だったり、観て回る観光スポット情報もOK。また、出張などであればミーティング情報なども一緒に入れられるので、日程がひとまとまりになっていて便利です。Google Calendarにデータを送ることもできるので、使っている人ならばさらに便利。

そうそう。データの入力は手入力でも良いのですが、航空会社から送られてくるフライト予約のメール(英語じゃないとダメ)をTripItのあるアドレスに転送すると、自動的に読み込んでデータをセットしてくれる機能もあります。これも便利。ANAやJALでも英語サイトに移動してから予約メールを再送させると英語でメールがもらえるので、この機能を利用することができますよ。
と、ここまでは無料サービス。年間$49でPro会員にアップデートでき、各航空会社のマイレージ管理ができたり、さらに細かいアラームサービスが受けられたり、レンタカーのハーツで割引になったり、なぜか(?)RegusのBusinessworld 12 month Preferred membership(年間会員)がもらえたりするのです。近くにRegusのオフィスがある人ならばかなり美味しい特典と言えましょう。

ということで、旅行をする際には必ず利用しています、このサービス。

★ My Tripsでできること

では、My Tripsでは何ができるのでしょうか。簡単に言うと、TripItに登録されているデータのビューワーです。データが閲覧できる(だけ)。これならばAndroidのスマホやiPhoneでTripIt謹製のアプリを使った方がいいでしょう。データの編集もできますし、アラーム情報はSMSでも飛んできますから。

でも、Windows8.1上でもあれば便利かな。空港のラウンジでWindowsタブレットで仕事をしたりしているときにさっとフライト情報が見られるし。まあ、その時はWeb画面を開いてTripItのサイトに行ってもいいんですけどね。

さて、My Tripsを最初に立ち上げると、TripItと連携しろと出てきます。TripItのID、パスワードを入力して連携処理をしてください。
Start2
TripItとの連携

メイン画面はこんな感じ。これからの旅行案件と、過去の案件が並んで出てきます。
メイン画面

旅行案件のアイコンをタップする(押す)と、こんな感じでその旅行の概要が出てきます。もちろん、このデータは事前にTripIt側でセットした奴ですが。
旅情報

同様にフライト情報のアイコンをタップすると、フライトの日程が出てきます。ここでは予約をしてないダミーデータなのでちゃんとした情報が表示されませんが、本物であれば搭乗ゲートやらなんやらの情報も合わせて表示されます。
フライトプラン

あと、呼び出しやすいように「旅行」単位でスタート画面にピン留めすることも可能。これならばさっと情報を見ることができますね。
ピン留め

うーん、ANAやJALのアプリと大差なかったかな。TripItを使っている人ならば多少は便利かも。そんな人限定でおすすめです。
それよりも、TripIt自体がかなりおすすめサービス。まずはこちらを体験してみたらいかがでしょうか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です