Lenovo ThinkPad 8 : 開梱の儀&同梱物

今度はレノボ・ジャパン株式会社さんからThinkPad 8 タブレット(Windows8.1/8.3inchサイズのミニタブレット)をお借りしました。またまた色々といじってみて、紹介したいと思います。例によって、まずは開梱の儀から。

★ 開梱の儀

外箱はこんな感じ。Lenovo Miix 2 8 開梱の儀&同梱物説明で見たMiixの箱に比べるとかなり地味です。ThinkPadシリーズは基本的には企業向けだからでしょうか。
外箱

本体。シンプルですね。斜めに入った”ThinkPad”のロゴがお洒落。
ThinkPad 8 本体

★ 同梱物

● 取扱説明書、その他

安全上の注意と保証およびセットアップについての手引き
内容物と初期設定手順(充電の仕方、電源オンの仕方)、ボタン・端子類の説明、シャットダウンの仕方が記載されています。あとは注意事項
手引き書
Lenovo Service
オンライン・サポートのURL、電話による問い合わせ先(レノボ・スマートセンター)、修理サービスの種類などが記載されています。お世話にはなりたくないですが、いざという時にはここを見て連絡しましょう。
サポートのしおり
PCリサイクルマークシール申し込み案内
個人所有のLenovo製PCをリサイクルに出す際、このシールを貼り付けてあればLenovo社が無料で引き取ってくれるのだそうです。ThinkPad 8を購入したら(いつの日かリサイクルに出すことを考えて)シールの申し込みをしておきましょう。
PCリサイクルマークシール関連の案内
電波干渉についての注意
電波干渉の問題が生じたときに連絡する先が書かれています。
電波干渉についての注意

● 充電器・ケーブル

本体以外に入っているのは、上記のパンフレット類と、後は充電用のセットだけ。まずは充電ケーブル。
充電ケーブル
充電ケーブルはUSB端子になっているので、コンセントに繋ぐのはいつもの(?)これ。USB-AC電源です。
USBチャージャー
でも、本体側はmicroUSB端子ではなく、特殊形状のもの。ちょっと残念ですね。やっぱり、microUSBになっている方がケーブルをスマートフォンやらなんやらと共用できるのに。
充電ケーブルのコネクター

★ Quickshot Cover

今回はカバーも一緒にお借りしました。これ、本体にぴったりくっつけるタイプで、しかも開閉時に本体が連動して電源On/Offするというもの。Kindleで同じ機能のカバーを使っているんですが、便利ですよ、これ。
Quickshot Cover
説明書きはこれ一枚。といっても、読まなくてもすぐに使い方は分かります。
Quickshot Cover説明書

まずは同梱物チェックでした。最初にも書きましたが、Miix以上にシンプルな感じがします。質実剛健ってことなのかな。

★ 購入先サイト

Lenovoの直販サイトはこちら。

また、Amazon.co.jpでも売っています。




One thought on “Lenovo ThinkPad 8 : 開梱の儀&同梱物

  1. Pingback: Lenovo ThinkPad 8 : 直販サイトで販売再開。今なら即納

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です