Bluetoothマウスを繋げてみた


Bluetoothマウス

★ やはりマウスは必要ですね

Bluetoothキーボード購入・本体と繋げてみた」の記事で、Iconia W3にキーボードを付けたことを書きました。仕事にせよ、blog書きにせよ、文字を一杯書くならばキーボードは必須です。同様に、PowerPointなどで図を描こうと思えばマウスも必需品です。静電方式のタッチペン(先がふわふわの奴)だと細かな位置指示ができないので、図は無理ですね。

ということで、Bluetooth接続できるマウスを買ってきました。購入したのは「ELECOM Bluetooth3.0マウス BlueLED 3ボタン コンパクト 収納ポーチ付き ブルー M-BL3BBBU」。Amazon.co.jpで1,645円ととても安く、評判も悪くなさそうだったのでこれに決定。

Amazon.co.jpで購入する
楽天ブックスで購入する

さっそく使ってみました。

★ 接続設定

Bluetoothでの接続はキーボードの時とほぼ同じ。いや、もっと簡単です。まずはWindows側の設定画面を呼び出します。

PCsetting

「PC設定の変更」

設定メニューのリストが出てきますので、「デバイス」を選んでタップします。すると、現在繋がっているデバイスの一覧が表示されます。ここでマウスを追加するには一番上の「+(十文字)」をタップしてください。

デバイスの追加

デバイスの追加

ここで、マウスの準備。このマウス、持ち運びできるように電源スイッチがあります。移動時に無駄に電池を使わないように、電源オフしておけます。なので、使う時は電源オン。そして、最初にIconia W3に接続する時は、Bluetoothのペアリングボタンを長押しします。LEDが点滅するまで長押しし続けてください。私がやった時はなぜか一度目はペアリングのモードにならず、何度か電源を入れ直してみました。残念ながら理由は不明。まあ、何度目かでできてしまい、その後は問題なく使えているので気にしないことにしましょう。。。。

PearingButton

ペアリング用ボタン

しばらくするとデバイス検索の一覧にマウスの名前が出てきますので、タップして選択してください。これで接続終了。
次回からはこの操作は不必要で、すぐに繋がります。

デバイス選択

デバイス選択

ということで、これでPowerPointも大丈夫。また一つ、「仕事に使えるIconia W3」の環境が整ったのでありました。
試しにPowerPointで画を描いてみましたが、普通に使えます。なるほど、確かにこれならば仕事でいけますよ。もっと早くマウスを買えば良かった。

FlowChart

ちょこっとPowerPointで描いてみた


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です