Wordを使ってみた : ブログ投稿


★ Wordを起動

「仕事で使える8インチタブレット」が売り文句のIconia W3。マイクロソフト純正のOffice Home & Business Editionが入っているのがそれを証明しています。ということで、Officeを使ってみました。今回はその中でWordをお試し。
Wordをスタート画面から起動すると、一旦デスクトップ画面に戻り、Wordが立ち上がってきます。起動後の画面はこんな感じ。以前使ったことのあるファイル名が左側にリストアップされ、右側は空白ページを含めたテンプレート集になっています

Wordテンプレート

Wordテンプレート

テンプレートには
「ブログの投稿」、「イオンデザイン」、「ファセットデザイン」、「レポートデザイン」、「コース概要」、「季節のイベントのチラシ」、「イベントのチラシ」、「ビジネス用チラシ」、「一週間の時間割表」、「週間課題予定表」、「FAX送付状」、「ビジネス向けFAX送付状」、「履歴書」、「履歴書(一般的なデザイン)」、「名刺」、「学生レポート」、「ビジネスレター」、「レターヘッド」、「レターヘッド(一般的なデザイン)」、「レターヘッド(赤と黒)」、「賞状」、「小学生向けの表彰状」、「結婚式のチェックリスト」、「年次報告書(赤と黒)」、「年次報告書」
が入っています。

★ ブログの下書きをしてみた

テンプレートに「ブログの投稿」とあります。これを使うとブログの下書きをWordで(効率よく)書けるのでしょうか。であればうれしいですね。ということで、試してみました。
このテンプレートを選んで起動する(テンプレートをタップする)と、「ブログアカウントの登録」画面が最初に出てきます。自分が使っているブログサービス(プロバイダー)をここで登録すると、Wordから直接、記事を投稿することが可能になるのです。

ブログアカウントの登録

ブログアカウントの登録

プロバイダーはリストから選ぶことができます。が、日本向けにはカスタマイズされていないようで、選べるプロバイダーは
Blogger、SharePointブログ、Telligent Community、TypePad、WordPress、その他
だけ。アメブロだの、so-netだのは残念ながら「その他」を選び、いくつかの設定をしなければなりません。これは各プロバイダーごとに外部投稿用のAPIが設定されていると思うので、そちらを参照してください。必要になるのは「投稿用URL」、「投稿用ユーザー」、「投稿用パスワード」です。

プロバイダーの選択

プロバイダーの選択

下書きは普通に書いていくことになります。でも、ここで気をつけねばならないのは、HTMLタグを直接書くことはできない(手はあるようですが、未だ発見できず)ことです。見出し行を書くのに<h3>見出し文</h3>なんて感じで書いちゃうと、そのまま表示されてしまいます。
ではどうするか。「スタイル」を指定しながら書くことになります。表題行を書く時には表題スタイルを選びます。改行するとスタイルが標準に戻りますので、文章をそのまま書き続けることができます。
原稿ができたら「発行」ボタンをタップして、記事投稿がそのままできます。ただ、so-netブログの場合、「下書きで発行」を選んでも下書きにならず、いきなり公開モードでの投稿になってしまいました。書きかけを下書きに、と思って発行しちゃうとそのまま世間にさらされることになるので注意が必要です。Iconia W3のローカルディレクトリや、SkyDriveのフォルダーにファイルとして保存はできるので、下書き状態でとっておくことは可能です。

これは失敗例。HTMLタグをそのまま書いちゃいました。

発行

失敗例と、発行・下書き発行の選択

ちゃんと書くとこんな感じになります。

ブログ原稿

ブログ原稿

★ ブログ作成機能は使えるか

ちょっと微妙。他のプロバイダーを設定したら違うのかも知れませんが、so-netブログの場合は

  • 下書き発行ができない。
  • カテゴリー(Wordのテンプレートだと「分類」)の指定が反映されない。
  • so-netブログにはカテゴリーを二種類設定できるが、どちらも指定不可能。
  • HTMLタグが直接使えない(書けない)・・・たぶん。

という点が引っかかります。
スマートフォンで軽く書いて投稿、と言うレベルで気軽に使うならばいいでしょう。でも、いろいろと複雑な作業をしようとすると難しそう。
とは言え、なにかの技や、お助けアプリ・アドオンが提供されていたりするかも知れないので、それを期待しつつちょっと使ってみようと思います。うまい使い方を見つけたら、また記事にしようと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です