Go to ...

科学だって事件である

科学・テクノロジーのニュース、、、いや感想かな

RSS Feed

2019-11-20

「JAXA | 高速自転が引き起こす、木星のオーロラ爆発」 : 地球のオーロラも見たことないけど、見てみたい


JAXA | 高速自転が引き起こす、木星のオーロラ爆発.

地球のオーロラは、太陽からのプラズマが地球の磁場に当たってできる現象。太陽活動が活発になったり、緩んだりすると、飛んでくる量が変わる。そのため、いつもオーロラが見られるとは限らない。
でも、木星のオーロラはその発生原理が違うらしい。木星の自転周期は十時間弱。直径が地球の十一倍ある巨大な惑星なのに、一日の長さは半分以下。超高速で自転しているのだ。磁場も当然、同じスピードで回転している。しかも、太陽ではなく、衛星のイオから大量のプラズマが吹き出しているのだそうだ。そのプラズマが木星の磁場に当たり、常にオーロラが発生しているのでした。

いやぁ、ダイナミックですね。木星の磁場は地球の千倍以上だそうですから、オーロラもさぞかしきれいなんでしょうねぇ。生きているうちに木星旅行に行けるとは思えないけど、でも見てみたいものです。
まあ、その前にカナダ辺りで、地球のオーロラを見たいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

More Stories From JAXA

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。