選び方のポイント

比較ポイント

詳しくはEPSON Colorio EP-803A EP-804A EP-805A 比較のページを見てください。
基本的に、
「新しい方が機能・性能がいい」 vs. 「古い方が安い」
という図式です。自分に必要な機能は何かと、財布の中身とを比べて決めることになるでしょう。毎年新しいモデルが出ているので、「古い方」と言っても二、三年しか経っていません。

ただ、値段はどこで買うかによってずいぶんと違いますので、焦らずにいろいろな店・サイトを見て回り、決めてください。

あと、若干ですが新しい方が機能が落ちることもあります。CD/DVDトレイに関しては、それまでが内蔵式だったのに、EP-805Aは手差しに戻ってしまっています。これはサイズを小さくすることを優先したための設計変更です。

注意点

  • 古い機種は、最新のOS(Windows)に対応していない・もうしてくれない場合があります。今のところ、一番古いEP-803Aでも最新OSのWindows 8に対応していますので、まだまだ現役で使えますね。でも、いつかは古いものから順にサポート打ちきりになりますので、その点は覚悟がいります。
  • EP-805Aからインクカートリッジの形が変わりました。EP-803A / EP-804Aのものは使えません。インクを買いだめしちゃっている人は、(難しいでしょうが)上手く使い切ってから乗り換えるのがいいでしょう。
  • 新しい機種が出ると、古い機種の生産は終了してしまうのが普通。なので、市場に出回っているものが売れてしまえばそれで在庫切れです。新しい機種の発表があるとすぐに古い機種の値段が下がっていきますから、その時点で小まめにチェックして早めの「決断」をしましょう。


<==メニューに戻る

カテゴリー: Colorio