Amazon.comがまた新サービス(新刊先読み)

Amazon Media Room: RSS Content.

Kindle First (www.amazon.com/kindlefirst), a new program that offers customers access to Kindle books a month in advance of their official release date.

先日、kindle matchbookサービスが米国で10月から開始。日本はいつかな?なんて記事を書きましたが、またまた新たなサービスがAmazon.com(米国)で始った(11/1から)とのこと。発表によると、

  • 毎月、Amazon PublishingエディターがKindleの最も人気のあるカテゴリーの中から、正式発刊の一ヶ月前に数タイトルを選び、書評やその本・作者にまつわるエピソードを加えて紹介。
  • カスタマーは選ばれた作品の中から一冊を、月に$1.99(200円弱)で選べる。プライムメンバーは無料でそのサービスが受けられる。
  • カスタマーは毎月発行されるメルマガを購読することによって、Kindle First Selectionのニュースを受け取れる。
  • 本の選択はKindleストアでも、Kindleから直接でも可能。選んだKindle First Bookは、その後もずっとカスタマーのライブラリーに登録され、いつでも読める(つまり、購入したのと同じということ)。

だそうだ。これまでも、ピックアップされた作品を安く買える(日本のアマゾンでも月替わり、日替わりの安売りをしていますね)サービスはあったけど、それが新刊を先に読めるというのがミソ。
ベストセラーになりそうな作品を、他で買われる前にAmazon.comで買ってもらおうということなのかな。いずれにせよ、読者としてはありがたいサービス。これまた、日本でも早く採り入れて欲しいですな。

なお、米国のAmazon.comに日本からアクセスしても「あなたの国からのアクセスだとこのサービスは利用できないよ」の旨、表示され、残念ながらこのサービスの恩恵にあずかることはできませんでした。残念。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です