hontoカードをゲット

hontoカード

★ hontoとは?

honto:書店、通販、電子書籍のハイブリッド総合書店【共通hontoポイント貯まる】とは、サイトの説明にある通り、リアルな書店(丸善、ジュンク堂、文教堂)と、本のネット販売、そして電子書籍ストアが一体になったサービス。大日本印刷やDoCoMo、丸善が出資をした会社が運営しています。
特徴的なサービスとしては、

  • 共通ポイントサービス。どこで買ってもポイントが貯まり、また使えます。
  • 共通の書籍管理。これまたどこで買っても「マイ本棚」に登録され、一元管理されます。

共通ポイントは他でもありますが、本屋さんで普通に買った本も「マイ本棚」に登録されるってのはないんじゃないかな。

★ 登録の仕方

登録は二重というか、二段階+1。どっちが先でも良いですが

  • リアルな本屋さんで「hontoカード」をもらう。レジでくださいと言えばすぐに発行してくれます
  • ネット書店で登録。
  • 両者を統合。hontoカードに書かれているID(数字)をネット側のアカウントに登録・連携させます。

書店によっては登録用のパソコンが設置されているところもあるようで、hontoカードをもらったらその場でネットの方もいっぺんに登録できるようです。
私の場合は、ネットの方はだいぶ前から登録して使っていたのですが、先日、やっとhontoカードを発行してもらって連携することができました。

★ 渋谷東急本店ジュンク堂でフェアやってます

いつまでか聞き忘れましたが、東急本店7階にある丸善&ジュンク堂でhontoのフェアをやってます。たまたま立ち寄ったらキャンギャルのおねえさんに声をかけられ、hontoカード発行に至ったのでありました。フェアと言うことで、(500円以上の買い物の時に利用できる)ネットストア用200円クーポンと、何種類からか選べる文庫本用ブックカバーをもらっちゃいました(上の写真)。カードを発行してもらわなきゃと思っていたところだったのでちょっとトクした気分。
ネットストアのクーポン券は、メルマガを購読するとちょこちょこもらえるのでこちらもどうぞ。

ということで、リアルもネットも電子も、お得に読書しましょう。


 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です