kindle matchbookサービスが米国で10月から開始。日本はいつかな?

★ キンドル マッチブック(kindle matchbook)って何?

Amazon.com: Kindle MatchBookで予告が始まっていますが、米国では10月からまたまた新しいKindleのサービスが始まります。Amazon.comで紙の本を買ったら、そのKindle版を$2.99, $1.99, $0.99,もしくは無料で買えるというもの。しかも、過去に買った本の場合でも有効なのだそうです。なんと、1995年のAmazon.comサービス開始時にまで遡って適用されちゃいます。もちろん、これから紙の本を買った場合にも適用されます。そんなサービスが10月から開始されるのでした。

読む時にはKindle版が絶対的に便利ですが、「愛蔵書」的に紙版も持っておきたい、なんてことはあると思います。そんな時に、これまでは両バージョンを買わねばならなかったのですが、このkindle matchbookのサービスが始まれば格安(もしくは無料)でKindle版が買えてしまうのです。紙版は一人静かにウィスキーのグラスを傾けながら読むため、そして普段はカフェでKindle版を読む。そんな使い分けが値段をあまり気にせずできるのです。ちょっとうれしいですよね。

さて、例によって日本でのサービス開始に関するニュースはまだありません。でも、Amazon.co.jp: Kindleオーナー ライブラリーは日本でも始まりましたし、ちょっと遅れてのサービス開始となるのではないかと期待しています。最近、洋書は日本のamazon.co.jpで買うようになってしまったので、米国のアカウントで(送料を払って)洋書を買わなくなっちゃったんですよ。なので、日本でこのサービスが始まってくれないと意味ないのでした。
待ち遠しいな。




One thought on “kindle matchbookサービスが米国で10月から開始。日本はいつかな?

  1. Pingback: クールに読書三昧 : 米国でKindle First Bookサービス開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です